イラストレーターあきんこホームへ あきんこプロフィール 仕事実績・作品集 ダウンロード イラストブログ お問い合せ

イラストレーターあきんこのブログ

イラストレーターの日記&家族や子供のイラスト紹介。犬も時々。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7月のイラスト「海」 | main | 小城市キャラクター:8/4(土)「ムーンファンタジア三日月」ほかイベントお知らせ >>

老犬との幸せな暮らし方 認知症・病気・介護・日常生活から最新治療法まで(水曜社)

発売中です〜!
120801_rouken01

120801_rouken02

老犬との幸せな暮らし方 認知症・病気・介護・日常生活から最新治療法まで
著者:石井万寿美
出版社:水曜社 (2012/7/28)

****amazon紹介文より(一部転載)********
臨床獣医師が教える、この一冊で安心の「老犬生活」

日本でペットを飼育している人の約6割は犬を飼っています。そしてあなたの愛犬もかならず歳をとります。本書では正しい知識で、愛犬と少しでも長く、幸せに暮らすために必要なことを、写真とイラストでわかりやすく解説します。

たとえば 年齢とともに変わる食事。痴呆になりやすい犬種とは。 性別や小型犬、大型犬、犬種別に注意しなければいけない病気。腎臓病、糖尿病、ガンになったら。犬のバリアフリー。 夜鳴き、寝たきり、排便・排尿、床ずれの対処法、愛犬のため の介護用品の選び方、シャンプーの仕方など。その他、心臓病の犬のための酸素ボックスや、ガンや疼痛管理に有効なレーザー治療、足腰の衰え予防の筋トレなど、最新情報も満載です。

本書は朝日新聞大阪版夕刊で「にゃるほどジャーナル」を連載中の臨床獣医師、石井万寿美先生が教える、安心の老犬生活本です。
**************************

本文のイラストをたくさん描かせていただきました。老犬に関する本のお仕事といえば「わんこも介護」(朝日文庫)がありますが、今回は実用本。老犬との生活がはじめての方にも分かりやすく獣医師の石井先生が解説されています。

私が飼っている犬も9歳、まさにこれからの自分自身のためになるような内容ばかり…。犬を飼われている方には、オススメの一冊です。

制作にあたっては、編集Mさんはじめいろんな方にお世話になりました。心よりお礼申し上げます。ちなみにMさんも犬(ケアーンテリア)を飼われています。同じテリア種とのことで当初より勝手に親近感が…(すみません・笑)テリア種を飼われている方なら「ハハハ(暗黙の了解)」ではないかと。。

たくさんの方に読んでいただければうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

★水曜社Webサイトの紹介ページ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ HAPPY DOG 製作所 オリジナルグッズ販売
Works:家族・こども・犬猫 | permalink | - | - | - | -